サービス案内
札幌中央会計トップページ > サービス案内 > 法人設立支援業務

~ 飛躍をスムーズに実現する ~ 法人設立支援業務

株式会社設立支援

 新しく事業を始める「起業」や今まで個人で行ってきた事業を法人化したい場合など、株式会社設立にあたってのお手伝いをいたします。

[1]設立前の打合せ

 出資金(資本金等)の額や比率、決算月、役員の任期、また、個人で行ってきた事業を法人化したい場合には、法人化するメリット・デメリット…等々について事前に検討した上で設立手続を行うと、設立後の経営をスムーズに進めることができます。

 当事務所では、設立後に生じる税務や経理事務上の問題点を考慮の上、設立にあたっての有益なアドバイスをいたします。

[2]設立時の手続き

 会社設立時には、定款の認証、法人設立登記、税務署・都道府県税事務所・市町村役場・社会保険事務所等へ各種届出書を提出する必要があります。
上述した届出書の作成及び提出自体は、お客様ご自身で行うことも可能ですが、思わぬトラブルの防止や時間節約のため、専門家へ代行を依頼されると効率的です。

 当事務所では、司法書士、社会保険労務士等の専門家と連携して、各種手続を代行しておりますので、手続全体、手続の一部など、お客様のご希望に応じた形でのお手伝いをいたします。

[3]設立後の支援

 会社設立後に発生する経理事務、会計ソフトの導入、税務申告、財務分析等の業務についてのアドバイスや代行をいたします。

医療法人設立支援

 新しく法人を設立する場合や、今まで個人事業としていた医院を医療法人化したい場合など、医療法人の設立にあたっての支援をいたします。

[1]設立前の打合せ

 医療法人化することによるメリット・デメリットを整理し、法人化へ向けた問題の解決についてのアドバイスをいたします。

[2]タイミングが重要な、設立手続き

 医療法人の設立は、株式会社より手続きが複雑です。というのも、設立にあたっては都道府県の医療審議会への諮問事項となっているからです。この医療審議会は年2回ないし3回(各都道府県によります)しか行われませんので、事前に医療法人を設立する時期を決めて、逆算で設立の準備を進める必要があります。

 当事務所では、各種手続を行う時期についてのスケジューリングを行い、設立に必要な手続について以下のお手伝い(一部手続につきましては、司法書士、社会保険労務士等の専門家と連携して行っております)をいたします。

[3]設立後の支援

 医療法人設立後に発生する経理事務、会計ソフトの導入、税務申告、財務分析等の業務についてのアドバイスや代行をいたします。

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
011-231-6118
営業時間:月~金曜日:9時~17時(祝日を除く)
メールでのお問い合わせはこちら

企業経営・税務会計・医療法人・公益法人・マーケティング・人材活用等、どのようなことでも、
専門性に富んだ豊かな経験とノウハウのある税理士法人 札幌中央会計にお任せください。

メールでのお問い合わせ